検索結果に該当の業者名が表示された場合はご相談下さい。

まつげエクステのスクールで「受講修了後すぐ開業できる」と言われた

例えば,浮気調査の場合は,浮気相手を特定し,浮気現場を撮影して証拠に収めるため尾行調査を要しますが,詐欺被害の場合は被害金の回収が目的なので,このような尾行調査は全くもって必要ありません。

しかし,悪徳な二次被害探偵業者は,
「詐欺の証拠を押さえる」
「関係者を尾行して犯人を特定する」
などと,もっともらしいことを言いますが,しかしいったい尾行調査をしたところで被害金回収につながるというのでしょうか。そもそもこれは警察の仕事であり,その警察ですらも詐欺グループの摘発は困難を極めています。
とはいえ,債権回収には一定の調査を要することは事実です。
依頼するときは,探偵業者の言われるがままに依頼するのではなく,自らの判断で『この調査をお願いします』といえるものである必要があります。そして,その調査を依頼した場合と,依頼しなかった場合で,債権回収にどのような影響が出るかということを理解したうえで調査を依頼しなくてはなりません。

しかし,大半の方は,藁にもすがる思いなので,探偵業者の言われるがままに信用してしまい,法外な調査料金を支払わされることになります。

被害金の回収のためには,何を調査しなくてはならないのか・・
少なくとも尾行調査ではありません。
詳しくはこちらをご覧ください。

ご相談やお見積もりのお申し込みも受け付けております。お困りの方はコチラから!!

03-6416-4123info@wise-agent.com

電話受付時間 10:00~18:00 メールは24時間受け付けております。